自律神経調節治療|原田鍼灸整骨院

自律神経調節治療

自律神経と鍼灸

ストレスやさまざまな要因で自律神経の失調が起きている身体をより正常な状態に導くことができます。
鍼灸治療を行うと、緊張が解けて身体がポカポカしますが、これは副交感神経が優位に働き、全身の血行がよくなるためです。 鍼灸治療の持つ自律神経のバランス調節作用により、自律神経によって支配されている血管運動を促進(時には抑制)したり、内臓の働きを改善し、身体の恒常性を保つのです。
血流の悪い状態を改善すれば冷えなど身体の様々な症状が改善します。



自律神経調節治療とは

医学博士 西條一止先生が解明した、生体反応に方向性を与える仕組みにより
自律神経系の訴えに対し効果的な治療法として体系化されたものです。